スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■新しい世界への扉-非二元(ノンデュアリティ)的考察 

2016, 11. 11 (Fri) 13:48

こんにちは^^非二元(ノンデュアリティ)ファシリテーターの中村まみです。

こちらのブログにも書いたのですが、非二元(ノンデュアリティ)からみると、私たちのこの世界は幻想ですが、嘘ではありません。

非二元(ノンデュアリティ)からみる11月11日-40代の女性がきちんと運命の人に出会える方法

幻想という言葉にまどわされて頭(エゴ)の罠にはまっているかもしれないことは気がつくとよいかなと思います。(もちろん私もです)

エゴの罠にはまっているかどうかを見極める方法は、あなたが現在苦しい気持ちでいるかどうかです。

苦しい気持ちを幻想だからという一言で片づけてしまっているのなら、

苦しさはありませんと言っているのなら、

あなたはエゴの罠にはまっています。


非二元(ノンデュアリティ)はそういうものではないんですね。

苦しみから逃れるものではありません。

私が経験上感じるのは、苦しみから逃れられないことを自覚するというものに近いなと思います。

自分に嘘がつけなくなるというか、、、

いままで背けていた自分の本当の問題に目を向けなければならない状況になるというか、、、

この世界は幻想ではなく、今ここの意識が創りだした現象という真実が存在するということです。

幻想といっていると、頭がそれは嘘というふうに即座に認識してしまうのなら、どうか幻想という言葉の定義をご自身で変更してください。

この世界は嘘ではなく真実なのです。

幻想と呼ばれる真実です。

さてそういことをまず頭に入れて頂いて、この11月11日をみてみましょう。

今日は古い価値観の自分にサヨナラをする日です。

そして、

新しい次元の扉が開かれる日です。

もちろん非二元(ノンデュアリティ)の概念では幻想です。

でもこの幻想と呼ばれる現象の中では起きていることなんですね。

私たちは決して現象からは逃れられません。

なのでこの現象に対しても敬意を払うべきかなと思います。

敬意を払うというのは、この現象に対して向き合うということかなと。

今日11月11日は、

分岐する

という日だとも言えます。

この肉体、この感情、この感覚、この思考を自分らしい方向にますます伸びていくのか

苦しみという現象の中に、この肉体、この感情、この感覚、この思考を伸ばしていくのか


そういう二極の流れが大きくなろうとしています。

私たちのこの現象化している世界は、二極の世界です。

それは私たちが私たち自身を知るために出現させた現象です。

私たちの今ここの意識は、この大きくなる二極の流れから、非二元(ノンデュアリティ)の意識に目覚めてほしいと願っているのかなと感じます。

近年、多くの方が一瞥体験をして目覚めているのは、私たちが目醒めを促されているからです。

それが今日の日を境にますます活発になっていくようです。

目覚めていないのがいけないことではなくて、非二元(ノンデュアリティ)を苦しみからの解放の道具にするのをやめるということです。

幸せ感の中で目覚めてもよいではないですか。

今ここの意識はあなたのハートの感覚も現象化しています。

そのハートの感覚を大切にしていくことは、今ここの意識も大切にすることです。

なのであなたがすることは、あなたが今感じている感情、感覚に耳を傾けることです。

ポジティブな感情ならばそれをますます大きくしていけばよいです。

ネガティブな感情なら、なおさら、あなたが今感じている感情、感覚に対して向き合ってあげることです。

この11月11日の流れは、何か行動をするというよりもあなたそのものに意識をまずは向けることでスタートしていきます。


↓運命の人に出会いたいと願う方はこちらのブログをご参考にどうぞ
「40代の女性がきちんと運命の人に出会えるヒーリングカウンセリング」

↓もう一度別れた彼と復縁を望んでいらっしゃる方はこちらをご参考にどうぞ
「復縁セラピーで元彼にもっと愛される日々を取り戻す|潜在意識の絶対法則」
関連記事

タグ:非二元 ノンデュアリティ 覚醒 悟り 一瞥 ソウルメイト ツインソウル 運命の人 スピリチュアル

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。